ホーム

 > 

ツアー・イベント情報

 > 

指導団体、BSACって?何?

指導団体、BSACって?何?

2015.12/26[土]更新

よくある質問, 未分類

BSACはThe British Sub-Aqua Clubの略称です。
1953年にイギリスで組織され現在では英国王室ウィリアム王子が名誉総裁を務めています。
どの指導団体よりも古い、世界最古の指導団体なんです。それだけしっかりした由緒ある団体です。
基準もしっかり整備されてISO国際規格を取得している、安全を一番に考えている団体です。

安全が全てに渡って優先されるというポリシーってちょっと強面ぽいですが、それだけしっかり教育されるということで安心ですよね。
海の中では何が起こるか予想不能な時もあります。
ダイバー自身のスキル(技術)をしっかりと整え、もちろん環境のことも理解したうえでダイビングを楽しむことが優先されるんです。

全ては安全の上に成り立っているって絶対の条件なんです。

あくまでもダイビングは遊びです。
不安や恐怖に立ち向かうものではありません。

練習して出来るようになれば本当に水中に入ることが面白くてしょうがなくなるでしょう!!
自身をしっかりつけて海の中を自由自在に楽しんでください。

魚達も自由でマーメイドのようなあなたを歓迎してくれます。

大阪でダイビングの勉強をして海に行って基本的な練習を重ねてダイビングを楽しんでください。
あなたの潜れる範囲をどんどん広げていけば、世界の海へ行くことが出来るようになります。

ダイビングは大阪ダイビングスクールボトムキッズから始まります。
DSC_0028