ホーム

 > 

ツアー・イベント情報

 > 

海はどうして青いの?

海はどうして青いの?

2016.01/5[火]更新

よくある質問

海を見ていると心が落ち着きます。
青色は心が落ち着く、冷静になれる沈静色です。
嫌なことやストレスがあった時は海を眺めて心を落ち着かせましょうね。

ところで、どうして海は青くなるのでしょうか?

太陽光線は7つの色が合わさって透明な光線として私達のもとにやってきます。
赤、橙、黃、緑、青、藍、紫の7色です、スペクトルですよね。

波長の長さが長い順番で海中に吸収されてしまいます。
つまり、赤色から吸収されてしまいます。

最終的に青色が短い波長で海底に届くので、その青色が反射して私達の目に入ってくるので青色に見えるのです。

海に潜っていくと徐々に赤色が黒っぽく見え出します。
深い水域に入ってカラーチャートを見るととても不思議な色の変化を感じることが出来ます。

水中写真を撮ってみると、フラッシュやライトを使わないかぎり青一色の世界になるのです。

深いところでは赤色や黄色が失われてしまうので私達ダイバーは常に水中ライトを携行して元の色を蘇らせて水中景観を楽しんでいるのです。

さあ、そんな不思議な世界を覗きに行きましょう!!

ダイビングを大阪ではじめてダイバーになって水中世界に飛び込もう!!
ダイビングスクール大阪ボトムキッズでダイバーに!!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA